(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    みなさん、ご無沙汰してました。
    絆(きずな)です
    この一ヶ月の間に僕の憧れの人たちが、たくさん名取に来て、一緒に交流をしてくれました

    まずは楽天イーグルスとの交流から

    3月28日に不二が丘小学校に、楽天イーグルスの1軍の選手27名が訪問してくれました。
    まずは準備体操をしてから、実際に選手たちとキャッチボール
    どきどきしながら投げたけど、やっぱり選手の投げるボールは力強かったよDSCF3422.jpg
    DSCF3417.jpg


    そのあとは、楽天の選手が背負っているカゴの中に玉入れ
    野球選手は足が速いから、一生懸命追いかけたよ
    DSCF3441.jpg

    それから、楽天の選手対閖上小学校の生徒でリレー対決
    みんな頑張ったから、なんと閖上小学校が楽天の選手に勝利~
    田中選手に勝っちゃったよ
    DSCF3462.jpg

    リレーに負けた楽天の選手のみなさんは罰ゲームのランニング
    DSCF3464.jpg


    そして最後は選手のみなさんとハイタッチでお別れしました
    DSCF3485.jpg
    DSCF3497.jpg



    さて、楽天の選手との交流から二週間後…
    今度はベガルタ仙台の選手4名が4月9日に名取が丘グラウンドに来てくれました
    DSCN0736.jpg

    僕は野球とサッカー両方やるんだけど、
    間近で見るプロの技は本当にすごかった~
    DSCN0746.jpg
    DSCN0747.jpg
    これで今度の試合もバッチリ
    最後にはサインももらえたし、いい記念になりました

    どちらもあっという間の1時間で、本当にたのしかったよ
    楽天イーグルスの選手のみなさん、ベガルタ仙台の選手のみなさん、
    本当にありがとうございました
    ぜひまた名取に来てください
    関連記事

    [2012/04/16 17:36] | 未分類
    トラックバック:(0) |
    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿
    URL:

    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。