(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
     だいぶ遅くなってしまいましたが、毎日新聞の神戸版にこの「仮設住宅の日々」が紹介されました。

    東日本大震災:復興の軌跡、ブログで 宮城・名取市職員が開設/兵庫
    ◇神戸市職員が助言、企画書 仮設住宅の取り組み紹介



     個人名で大々的に載せられているので少々恥ずかしいのですが、こうしていろいろなメディアで名取市のことを取り上げていただいてさまざまな方の目に触れることができれば、ブロガー冥利に尽きるってものです。これからもテレビや新聞でぜひとも取り上げて欲しいですね

     現在も神戸市から応援の職員の方が、名取市の復興のために来てくださっていますが、このブログだけでなくさまざまなご支援をいただいてきたことは、本当に忘れられません。
     こうして、日本全国との絆が生まれてくれることは、必ずや復興の力になるでしょう
     
     神戸市の方々、本当にありがとうございます 
     ルミナリエ
    関連記事

    [2011/10/05 22:59] | トピックス
    トラックバック:(0) |

    コミュニティー
    てんてこ舞ちゃん
    最近、こちらのブログにもコメントが寄せられるようになりましたね!
    私も「民賃」で暮らしておりますが、コミュニティーが無く 寂しい日々を送っています。 仮設住宅の内容を見るといろいろな催し物があり、子供達の笑顔が見えて羨ましさを感じています。実際 私達のように仮設に入っていない者達には 何時・何処で何が行われているかなんて情報が入ってこないのです。
    きっと私の生活しているこの大手町にも沢山の元閖上住民が暮らしているのでしょう?たまに見かける人 「あの人閖上の人だよねぇ~」と子供たちと話をしています。
    噂では、大手町周辺だけでも「リトルユリアゲ」が作れるほどだと聞きます。
    なかなか、むづかしい事なのかもしれませんが どんな人達が暮らしているのかだけでも解るように出来ないものでしょうか?
    それは、ココ大手町だけに限ったことでは無いと思うのですが?


    Re: コミュニティー
    名取市仮設住宅管理室
    コメントありがとうございます。
    民賃世帯の「コミュニティの構築」というところは、非常に重要だと考えております。
    入居者情報を公表することはさすがに困難ではありますが、今後、民賃世帯同士のコミュニティ形成や仮設住宅団地の入居者の方々との交流など、何らかの形でコミュニティの構築が進められるよう検討していきたいと思います。

    コメント:を閉じる▲
    コメント:
    この記事へのコメント:
    コミュニティー
    最近、こちらのブログにもコメントが寄せられるようになりましたね!
    私も「民賃」で暮らしておりますが、コミュニティーが無く 寂しい日々を送っています。 仮設住宅の内容を見るといろいろな催し物があり、子供達の笑顔が見えて羨ましさを感じています。実際 私達のように仮設に入っていない者達には 何時・何処で何が行われているかなんて情報が入ってこないのです。
    きっと私の生活しているこの大手町にも沢山の元閖上住民が暮らしているのでしょう?たまに見かける人 「あの人閖上の人だよねぇ~」と子供たちと話をしています。
    噂では、大手町周辺だけでも「リトルユリアゲ」が作れるほどだと聞きます。
    なかなか、むづかしい事なのかもしれませんが どんな人達が暮らしているのかだけでも解るように出来ないものでしょうか?
    それは、ココ大手町だけに限ったことでは無いと思うのですが?
    2011/10/07(Fri) 11:26 | URL  | てんてこ舞ちゃん #-[ 編集]
    Re: コミュニティー
    コメントありがとうございます。
    民賃世帯の「コミュニティの構築」というところは、非常に重要だと考えております。
    入居者情報を公表することはさすがに困難ではありますが、今後、民賃世帯同士のコミュニティ形成や仮設住宅団地の入居者の方々との交流など、何らかの形でコミュニティの構築が進められるよう検討していきたいと思います。
    2011/10/11(Tue) 21:12 | URL  | 名取市仮設住宅管理室 #-[ 編集]
    コメント:を投稿
    URL:

    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック: