(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    こんにちは進です

    復興が進む閖上地区に取材に行ってまいりました。


    ①閖上地区第1期(その2・その3)戸建復興公営住宅の完成見学会
                           (10月25日(火)、26日(水))

    01 閖上

    閖上地区では、今年6月に第1期の戸建復興公営住宅25戸が完成し、入居者が
    新たな住まいでの生活を開始しております。
    10月には新たに52戸が完成し、市が名取市復興公営住宅建設協議会の
    協力を得て、完成見学会を開催しました。

    02 閖上

    完成見学会では、一般見学者や入居予定の方々が住宅の間取りや
    設備について確認し、熱心に質問されていました。

    03 閖上

    戸建復興公営住宅は平屋建て1LDK、2LDKのA・Bタイプ、
    2階建て2LDK、3LDKの全5タイプが整備されているそうです。

    外観に変化を持たせるため、1戸1戸でドアデザインを変えるなどの
    工夫がされているほか、全ての住宅で玄関までスロープが設けられるなど、
    高齢の方や障がいのある方への配慮がされているとのことです。





    ②閖上地区第1期(その2・その3)戸建復興公営住宅の鍵引渡し式
                                 (10月28日(金))

    04 閖上

    完成見学会の2日後、名取市文化会館小ホールにて、市から入居者への
    鍵引渡し式が執り行われました。

    05 閖上





    ③閖上地区工事現場見学会
             (10月29日(土))


    06 閖上


    10月29日(土)には、仮設住宅入居者や一般の方々を対象として、閖上の
    防災集団移転地区、集合・戸建復興公営住宅、閖上小中一貫校の
    工事現場見学会が開催されました。

    07 閖上
                                   (建設中の集合復興公営住宅)

    08 閖上
                               (戸建復興公営住宅での説明の様子)


    工事現場見学会の前日には戸建復興公営住宅の入居者に鍵の引渡しが
    行われていたこともあり、仮設住宅から新たな住まいへの引越し作業に
    いそしむ方の姿も見られました。





    ④「震災復興支援バス」運行開始
              (11月1日(火))

    09 閖上

    11月1日(火)より、市は閖上地区住民の買い物や通院のための交通手段
    を確保するため、「震災復興支援バス」の運行を開始しました。
    (「震災復興支援バス」の詳細についてはこちら

    10 閖上

    閖上地区と美田園地区を往復する「震災復興支援バス」は、28人乗りの
    マイクロバスで、1日5便、運賃は無料で運行されるとのことです。

    11 閖上





    ⑤「震災復興事業マップ」について

    最後に。。。

    閖上地区の復興の様子は、市が作成した「震災復興事業マップ」にて、
    詳細を確認することができます。

    ご興味のある方はご覧ください。

    (「震災復興事業マップ」はこちら


    関連記事

    [2016/11/25 17:14] | 復興
    トラックバック:(0) |
    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿
    URL:

    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。