(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     大分県からお手伝いに来たKです。

     箱塚桜仮設住宅では、ウサギとニワトリを入居者の皆さんで飼育しているのですが、今日は「しいく部長」から重要なおしらせです!

    画像 001

     白いウサギが『アレット』ちゃん。
    画像 003

     黒いウサギが『ラレット』ちゃんですね。
    画像 054


     これからも可愛がってもらってください。そして被災された方々の心を癒してください。

     今年はうさぎ年。
     ピョンピョンと復興にはずみをつけていきたいものですね。


     そしてニワトリには震災からの夜明けを高らかに告げてもらいたいものです。
    画像 002


     でもちょっと気になることが… ニワトリ2羽の名前も決まっているのでしょうか?

     しいく部長さん、もし名前が決まっていたら教えてください。
    関連記事

    [2011/09/13 17:10] | 未分類
    トラックバック:(0) |

    迷惑
    閲覧者
    被災者だからって
    甘い顔してましたが
    夜中の12時から朝まで
    ニワトリ泣いてうるさいです
    保健所で処分してください
    いつまでもあまえてんじゃねえよ!


    コメント:を閉じる▲
    コメント:
    この記事へのコメント:
    迷惑
    被災者だからって
    甘い顔してましたが
    夜中の12時から朝まで
    ニワトリ泣いてうるさいです
    保健所で処分してください
    いつまでもあまえてんじゃねえよ!
    2012/07/03(Tue) 03:57 | URL  | 閲覧者 #-[ 編集]
    コメント:を投稿
    URL:

    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。