(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    こんにちは絆です

    10月7日(金)に「こどもあーと体験ワークショップ」に行ってきました!

    場所はこのブログではおなじみの、館腰サロン
     (館腰サロンに関する過去の記事はこちらから)



    「こどもあーと体験ワークショップ」は、大人、こども、障がいのある人、ない人、
    話す言語が異なる人…
    誰もが一緒に歌ったり、踊ったり、笑ったりできるようにと、大阪を拠点に、
    全国で活動する「イマジンアーツプロジェクト」さんが主催するイベントなんだって。


    まず最初に登場したのはこのお二人「ケセランぱさらん」さん

    手作りのチンドン太鼓とアコーディオンで賑やかに登場

    01 こどもあーと体験

    「どーもこんにちは!ケセランぱさらんです!このチンドン太鼓ね、
    今日のために昨日の朝から昼まで一睡もせずに作りました!」

    と誇らしげにチンドン太鼓をかざすと、すかさず相方さんが

    「朝から昼までね。夜は寝てます」

    と合いの手


    その後も続く軽快なジョークの連発に、会場のみんなは大笑い


    そして、手作り楽器をひとつずつ紹介しているうちに、興味津々のこどもたちは
    自然と前に集まってきます。。。

    02 こどもあーと体験


    使わなくなったフライパンや、のこぎりなど、身近なモノで作られた
    素敵な楽器たち

    DSCN6622.jpg


    こどもたちが一人ひとりお気に入りの楽器を手にすると。。。


    03 こどもあーと体験

    即興のコンサートで会場がひとつに




    素敵な演奏会の後は、「MAKO」さんによる、思わず体が動いちゃうダンス

    04 こどもあーと体験

    広いスペースに移動して、最初は真ん中にひとりだけ、ポーズを決めたら…



    「ハーモニー


    のかけ声でみんなが体のどこかの部分でつながるよう、一人ひとりが
    ポーズをとります


    05 こどもあーと体験


    大人もこどもも、初めて会う人たちもみんなすぐに仲良くなれたよ




    そして最後は…

    「いつも心にアイ・ラブ・ユー」が合言葉の

    「交遊亭 楽笑(こうゆうてい らくしょう)」さんによる手話落語



    おもしろい格好と

    おもしろい動きと

    おもしろい顔で

    たっくさんみんなを笑わせてくれました

    06 こどもあーと体験


    だけど、特にすごかったのは…


    お話と同時にずっと手話もしていること


    耳が聴こえない人も、手話という「言語」を通じて、

    耳が聴こえる人と同じだけ楽しめるんだね






    ところで…

    みなさんはこの手話「」の意味をしっていますか




    小指が「I」

    親指と人差し指が「L」

    親指と小指が「Y」

    をそれぞれ表わし…


    まとめて「I LOVE YOU」を意味するんだよ


    ボクが最初に覚えた手話「


    「いつも心に」とどめておくんだ




    09 こどもあーと体験

    とっても愉快でどこか温かさを感じる4人組、

    また名取に来て欲しいな~



    館腰サロンのあとは、那智が丘児童センターでも

    同じようにワークショップを行い、

    10 こどもあーと体験

    翌8日(土)も名取教会や下増田児童センター、美田園第1仮設住宅で、

    こどもたちに笑顔を届けてくれたとのことです。



    ありがとうございました


    関連記事

    [2016/10/14 16:23] | イベント
    トラックバック:(0) |
    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿
    URL:

    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。