(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    こんにちは希望です

    3月23日に文化会館で、「どっと.なとり」のサロン全体イベント「いのち輝け!
    わらび座元気いっぱいオン・ステージ」~みんなで春を呼びましょう!~」
    が開催され、私も友達と行ってきました

    3/23写真1
    秋田県から来てくれた「わらび座」さんという団体が歌や踊りを披露してくれて、
    とっても賑やかで楽しいイベントでした

    3/23写真2
    ソーラン節や山形の傘踊りなどみんなが知っている歌や踊りを見て、
    一緒に行った友達も「昔踊った♪懐かしい♪」って言っていました

    3/23写真5
    なまはげも登場してビックリしたけど、優しいなまはげで安心しました

    3/23写真3
    迫力のある和太鼓の演奏もありました

    3/23⑦
    そのあとは集まった皆さんでお茶会
    震災以来、久しぶりに知り合いに会えて感激されている人もいました


    今日は楽しいイベントであっという間に時間になっちゃってました
    「わらび座」の皆さんありがとう名取にも早く春が来ますように
    関連記事

    [2015/03/24 09:20] | イベント
    トラックバック:(0) |
    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿
    URL:

    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。