(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     仮設住宅では毎日いろいろな出来事があって、だんだん疎かになってしまっている仮設住宅の紹介。

     今回は、美田園第一団地をご紹介。
     この団地には、主に閖上(ゆりあげ)3~6丁目の日和山(ひよりやま)・中島丁という町内会の方々が入居されています。

     ここの団地は外壁がカラフルなのが特徴
    美田園1-3

     およそ仮設住宅とは思えない感じで、気持ちまで明るくなりそうですね

     仮設住宅に入居してからしばらく日が経っていることもあり、玄関の庇(ひさし)を延ばしたり縁台を設置したりと皆さん住みやすいように改造してます。 
    美田園1ー5

     そのほかにも、両端にしか出入口がないスロープを改造して、出入口なんか付けちゃったりする上級者もいます
    美田園1-6


     こちらは、集会所の脇に停めてある仮設住宅の共用自転車。
    画像 086

     新車で寄贈してもらったものもありますが、避難所で大変お世話になった自転車を各仮設住宅にそのまま利用させていただいてます。
     今さらながら、浜松市の方々、本当にありがとうございます。
    画像 020

    DSCN0273.jpg

     なのに、雨ざらしにして置くのは勿体ないのですがどなたか、ご支援いただけるとありがたいです。。。
    関連記事

    [2011/09/06 18:55] | 団地紹介
    トラックバック:(0) |

    いつまでも
    匿名希望
    名取市仮設住宅で検索したらヒットしました。
    私は以前、名取海岸付近に住んでいたことがありますのでTVで震災、仮設、名取と耳にすると画面にかじりついて情報を知ろうとしていましたが宮城県では石巻や岩手県などの情報が多く感じられなかなか名取の情報を知りえる事ができませんでしたが今日はじめてブログを拝見し感激しています。
    今後長く続けていかれる事を願っております。

    コメント:を閉じる▲
    コメント:
    この記事へのコメント:
    いつまでも
    名取市仮設住宅で検索したらヒットしました。
    私は以前、名取海岸付近に住んでいたことがありますのでTVで震災、仮設、名取と耳にすると画面にかじりついて情報を知ろうとしていましたが宮城県では石巻や岩手県などの情報が多く感じられなかなか名取の情報を知りえる事ができませんでしたが今日はじめてブログを拝見し感激しています。
    今後長く続けていかれる事を願っております。
    2012/01/01(Sun) 22:24 | URL  | 匿名希望 #-[ 編集]
    コメント:を投稿
    URL:

    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。