(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    こんにちは、絆(きずな)です

    11月3日に希望の家の一周年記念と名取応援のために
    超人シェフ倶楽部さんがイベントを開催してくれたので行って来たよ

    名取市文化会館多目的ホール「希望の家」
    希望の家外観

    NHKでも有名な「新宿割烹 中嶋」の中嶋貞治シェフが
    特製のつみれ汁をふるまってくれたんだ

    中嶋特製 希望のつみれ汁
    白だしつゆの米粉麺に、鰯のつみれ、笹かまぼこ、せりがトッピング。おいしそー

    つみれ汁

    先着200名限定だったので、会場には長い行列が出来ていたよ
    たくさんの人が待っていたので、予定時間を少し早めて配布開始

    行列

    中嶋シェフが自らつみれ汁を手渡してくれたんだ。
    シェフが来ていることに驚いている人や握手を求める人もいたよ

    配布

    握手


    希望の家の中やウッドデッキで、みんなおいしそうにつみれ汁を食べていたよ

    希望の家

    ウッドデッキ

    大盛況で、1時間も経たないうちに予定の200食は配布終了

    中嶋シェフを始め、スタッフのみなさんありがとうございました

    関連記事

    [2013/11/11 12:01] | イベント
    トラックバック:(0) |
    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿
    URL:

    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。