(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    こんにちは、絆(きずな)です

    25日にスタートした、「未来(あした)への道 1000km縦断リレー」が名取市に到着したよ

    これは、東日本大震災からの復興をスポーツの力で後押ししようと企画されたイベントで、青森県八戸市から被災地を走って、東京都までたすきをつないでいくんだって

    ランナーの到着前には市役所の前たくさんの人が集まっていたよ
    100

    おっ。近づいてきたよ~
    101

    あと少し。あと少し。
    102

    ゴール!
    103

    ゴール後、たすきは次のランナーへバトンタッチしたよ
    104

    ランナー同士の固~い握手
    105

    106

    そして、次の場所へスタート
    107

    108

    このリレーは7月25日から 8月7日までの全14日間で行われていて、USTREAMから中継映像が見られるし、FacebookやTwitterからバーチャル応援もできるんだって

    みんなも応援してね
    関連記事

    [2013/08/02 08:38] | 未分類
    トラックバック:(1) |
    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿
    URL:

    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    八戸市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
    2013/08/03(Sat) 08:47:46 |  ケノーベル エージェント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。