(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    今年度2回目となる「名取げんきっ子」を開催します
    前回の開催様子はこちら
    ロケットピザ作りやDr.ナダレンジャーのおもしろ実験ショーなど、今回も楽しいプログラムとなっています。
    申込みの締め切りを12月11日(金)まで延長しました
    お子様はもちろん、保護者の方もご一緒に冬休みの楽しい思い出を作りましょう


    チラシ

    日時:平成27年12月19日(土)10:00~15:00
        午前の部 10:00~13:00(受付は9:45~)
        午後の部 13:15~15:00(受付は13:00~)

    会場:名取が丘公民館(〒981-1235名取市名取が丘3-5-3)

    参加対象:名取市内で被災した小学生のお子さまと保護者  
           原発事故により避難生活をしている小学生のお子さまと保護者

    参加料:参加者1名につき300円(昼食費として)

    持ち物:上履き、水筒、エプロン、三角巾、空のペットボトル500ml(洗浄済みのもの)

    内容:午前の部 ジャンボパズルに挑戦、防災ゲーム大会、ロケットピザ作り
       午後の部 Dr.ナダレンジャーのおもしろ実験ショー

    参加希望者は必要事項(住所、児童名(ふりがな)、小学校名、学年、保護者氏名、保護者参加の有無、参加時間、保護者の携帯電話番号、保護者のメールアドレス)を記入の上、メールまたはFAX、郵送、持参のいずれかの方法にて、12月11日(金)までにお申し込みください。

    申込み及び問合せ先 名取市サポートセンター どっと.なとり
    (名取市増田字柳田570-2 仙台法務局名取出張所2階)
    電 話:022-290-2090 FAX:022-383-2383
    メールアドレス:dotnatori@gmail.com
    スポンサーサイト

    [2015/12/07 11:09] | 告知
    トラックバック:(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。