(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    絆(きずな)です。

    6月15日(土)に、美田園第2仮設団地の西隣にある「美田園花の広場」で行われた
    「ひまわりプロジェクト」にお父さんと一緒に参加してきました。
    朝から小雨が降るあいにくの天気でしたが、カッパを着込んで会場にGO!!

    himawari1.jpg        
    会場には、すでにひまわりの苗が用意されていました。


    himawari2.jpg
    今回の苗には、首都圏の方や同じ被災をした南三陸町の方々が育ててくれた苗もあったんだ


    himawari3.jpg
    一般参加の方、美田園第2・3仮設団地の方、開催に関わった方、
    合せて約100人の方が参加したんだって


    himawari4.jpg
    himawari5.jpg
    プロジェクト実行委員会の方々のお話は始まったころから、雨が強く降ってきました・・・・・


    himawari6.jpg
    himawari7.jpg
    雨の中、ひまわりの苗植えをみんなで行いました。
    僕たち以外にもお父さんと参加していた子もいたんだよ


    himawari8.jpg
    「大きな花を咲かせてくださいネ!!」
    himawari9.jpg
    「夢が花開きますように♪」
    植えた苗には、こんなメッセージがついていたものもあったんだよ!


    himawari10.jpg
    みんなで植え始まって、約1時間でほとんどの苗が植え終わりました。
    このころには雨も上がって、青空も見えてきたんだ
    実は、ひまわりの苗が大きく育った時に、この花壇が迷路になるように
    植えたんだよ!!
    迷路が出来上がったらみんなで遊びに来たいな
          


    himawari11.jpg
    みんなで記念写真を撮って、終わりの行事がありました。


    himawari12.jpg
    そして、最後に実行委員会で用意した「トン汁」をみんなで食べました。
    とってもおいしかったよ!!


    この「ひまわりプロジェクト」には多くの団体が協力してくれて、
    その中には日本の大学で勉強している留学生も参加していたんだよ

    震災が起きてから2年以上がたったけど、
    まだまだ被害を受けた市や町のことを忘れないでいてくれる人やグループがあって、
    みんな「何か被災した人たちを励ましたい」と考えてくれているんだ

    ぼくたちもその気持ちにこたえられるように頑張っていかなきゃ!!
     
    スポンサーサイト

    [2013/06/20 10:34] | 支援
    トラックバック:(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。