(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    こんにちは、希望(のぞみ)です

    最近のお天気は、暑かったり寒かったり気温の変動が激しいですが、
    晴れた時のお散歩は気持ちいい
    そんな中、お散歩ついでに、今月から新たに開催されたサロンめぐりをしてきたので紹介します


    [その1] 杜せきのしたサロン
    まずは、杜せきのしたをお散歩
    すると、発見杜せきのした集会所。
    今日はここで「移動サロン」が開催されていたの。
    「移動サロン」は、県借上げ住宅にお住いの方を対象に名取市内および近隣市町で開催しています。
    杜せきのした集会所

    この看板がサロン会場の目印↓
    看板小

    中に入ってみると、ちょうど来ていたちびっこちゃんがお絵かき中
    なかなか芸術的な作品だわ
    お絵かき
    私は、コーヒー一杯いただいて一休み。
    サロンのスタッフさんやちびっこちゃんのママとおしゃべりして、お散歩再開!
    コーヒー、ごちそうさまでした


    [その2]小塚原サロン
    次に行ったのが小塚原北集会所
    ここでは被災された在宅の方を対象にしている「在宅サロン」が開催されることになっていて、
    今回、「小塚原北集会所」で開催されるのは初めて
    さっそく入ってみたら・・・
    びっくり
    もとからこの辺に住んでいたたくさんの人が来ていました!
    小塚原北集会所

    手作りの漬物を持ってきてくださった方もいらしたわ
    漬物掲載用
    ん~ おいしい
    おしゃべりにも花が咲くわね 
    お茶もたくさんいただいて、ごちそうさまでした!

    ・・・だんだんお腹がカポカポしてきたわ


    [その3]福島のつどい
    最後にもう一か所。文化会館横にある多目的ホール「希望の家」。
    ここでは、「福島のつどい」が開催されていたの。
    月一回定期的に開催されている「福島のつどい」(過去記事→「福島のつどい」)。
    今回もみんな来ているかしら?
    希望の家


    中に入ると、ちびっこちゃんがいっぱい!
    DSCN1726.jpg
    保育士さんを中心に風船やシーツを使って遊んでいました
    ママたちは、ちびっこちゃんの遊びをながめながらおしゃべりしたり、お茶を飲んだり。
    みんな楽しく過ごせていたようね

    それにしてもちびっこちゃんたち、かわいかったな
    たしか、絆にもそんな頃があったわね、懐かしい(遠い目)

    さて、今回のサロンめぐりはこれでおしまい!
    いろいろな人に会うことができて、とても楽しかった
    たくさん歩いたけど、たくさんお茶を飲んでお菓子も食べたので、
    ダイエット的にはプラスマイナスゼロかしら
    次回は気をつけなくちゃ。


    最後にサロンについて。
    サロンは、名取市サポートセンター「どっと.なとり」が運営しています。
    日程や場所等、詳細はこちらをご覧ください。

    皆さん、ぜひ参加してみてくださいね

    スポンサーサイト

    [2013/05/15 17:23] | 未分類
    トラックバック:(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。