(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
     福幸進です風邪が流行ってますが、皆さんは大丈夫ですか?

     さてさて、今回は復興に向けた明るいニュース、仮設店舗と仮設工場についてです。

     震災で被害を受けた事業者の方々が、事業再開するための仮設店舗や事務所となる「閖上さいかい市場」が、美田園地区にオープンしたのです。
    テープカット


     グランドオープンの2月4日は、もちろん復興家全員で行ってきました。
     オープニングセレモニーでは、先日のCM大賞でも紹介された閖上太鼓が、いつもの力強さで華を添えてくれていたね。
    閖上太鼓2


     お店は、水産加工品や鮮魚店などの食べ物やさんのほかにも、八百屋さんに酒屋さん、釣具屋に床屋もあって、ここだけでたいがいの用事は済みそう。
    にぎわい1


     イベントには、やっぱり「にぎやかし」はつきもの。
     揚げかまぼこや小玉貝汁の無料振舞いやお楽しみ抽選会でカミさんや息子は大はしゃぎ増田商店会からの友情出店もお祭り気分で嬉しいね。
    試食行列

    大抽選会



     ところで、名前の「閖上さいかい市場」の”さいかい”ってなぜひらがななのか気にならないですか?これはですねぇ、商店や事務所を”再開”するのと同時に震災でバラバラになった方々が”再会”できる場所になるようにと名付けられたんですねぇ。オシャレでしょもちろん、私が考えたんですけどね(嘘)


     そして、今月下旬には下余田中荷地区に仮設工場も完成予定
    仮設工場(竣工前)

     事業所も復興に向けた一歩を踏み出し始めてますね。

    [2012/02/16 21:17] | 地域
    トラックバック:(0) |

    希望
    匿名希望
    ゆっくりと着実に一歩一歩復興している様子がうかがわれます。
    ご多忙の中ブログ更新も大変でしょう…。一読者として応援し、間があいてもいいので続くことを願っております。

    Re: 希望
    福幸(ふっこう)さんち
    いつもご覧いただきありがとうございます。
    最近更新が少なくて申し訳ございませんが、今後も継続していきますので、応援よろしくお願いいたします。

    応援しています
    神戸の人
    確実な歩みが伝わってきて、なんだかこちらまでワクワクします。一日も早く閖上の地で朝市が再開できることを祈っています。
    これからの更新も期待しています。マスコミが記事にしない仮設や民賃の方々のいろんな声も取り上げていただければ、嬉しいです。

    お久しぶりです
    神戸のT
    のぼりに「赤貝丼」発見っ!!
    もう食べられるんですか?
    4月に訪れる際にはぜひ食べたいと思います。


    コメント:を閉じる▲