(旧『仮設住宅の日々』)東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県名取市。復興までの軌跡を被災した架空の一家『福幸(ふっこう)』さんちの生活とともに綴ります。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    こんにちは絆(きずな)です

    2月21日(土)~22日(日)になとりっぷ第4弾~閖上の魅力食べおこし~というツアーが開催されたよ。

    名取市の美味しい食べ物をいっぱい食べることができるみたいで、
    お母さんにお願いして、僕も22日(日)に連れてってもらったよ。

    ゆりあげ港朝市でスタッフの方やツアーに参加されてる方々と合流
    スタッフは大学生のお兄さん、お姉さんが中心で、名取市閖上地区で地域の魅力や文化を発信してお客さんを呼び、旅を通して地元の方々も一緒に楽しんでもらうことを目指してツアーの企画を考えてくれたんだって!
    今回の参加者は12名
    僕もスタッフのお兄さん、お姉さんに負けないくらい、名取市の美味しい食べ物を案内するぞー

    スタッフ


    閖上朝市ではみんなで浜焼きやせり鍋に舌鼓。

    どれもとっても美味しくて、僕もいっぱい食べたよ

    浜焼き

    せり鍋


    次はささ圭さんのお店で笹かまぼこの手焼きに挑戦

    なかなか焦げ目がつかないけどじーっと我慢。。。

    ささかま


    こんなにおいしそうに焼けたよ~!!!


    ささかま焦げ目



    いつも食べてる笹かまぼこも美味しいけど、自分で焼いたのはもっと美味しいね



    そのあとはさいかい市場で閖上の赤貝がのった閖上丼をみんなで食べたよ


    集合写真



    名取市の美味しい食べ物をいっぱい食べれたのはもちろん、
    スタッフのお兄さん、お姉さん、仙台市や石川県等いろんな地域から参加してくれた方々とお話しできて、と~っても!!!楽しいツアーでした

    第5弾も開催する予定みたい。
    今度は僕も2日間全部に参加したいなぁ
    スポンサーサイト

    [2015/03/02 17:51] | 旅おこし
    トラックバック:(0) |
     
     今回のツアーは「なとりっぷ第4弾 ~閖上の魅力食べおこし~」と題し、名取市閖上というまちと、そこに暮らしてこられた方々の固い結束による共同体が今もここにあるということと、名取市民の皆さんをはじめ、全国の皆さんに閖上には素晴らしい文化があるということを、閖上の皆さんと共に伝えられたらと開催することになりました。

    natorip 4

    【ツアー概要】
    ○実施日程 2月21日(土)~22日(日)
    2月21日 12:00に仙台駅東口集合/22日15:30 同所にて解散
    ○参加費 10,000円(社会人)/5,000円(学生)
    (参加費には、集合から解散までのバス代、ホテル宿泊代、初日の夕食、二日目の昼食代を含みます)
    ※仙台駅集合・解散のため、仙台までの旅費は自己負担でお願いしております。

    ○ツアー内容
    (1日目)

    ■東日本大震災で被災した閖上(ゆりあげ)地区の現地視察(ガイド付き)
    ■仮設工場の佐々木酒造店の(酒蔵)見学
    ■夕食・交流会
    ■秋保温泉に宿泊(岩沼屋 予定)

    (2日目)
    ■ゆりあげ港朝市にて朝食(自由行動)
    ■閖上発祥の「笹かまぼこ」作り
    ■復興商店街の「さいかい市場」で、昼食・お買い物
    (昼食は「日本一の赤貝」と称される閖上の赤貝がのった閖上丼を堪能できます。)

    ○お申し込み・お問い合わせ先 株式会社旅エール
    ■電話番号 022-796-6770
    ■ホームページからのお申込みはこちらから

     また、名取・旅おこし講Facebookページにてイベントページを作成しております
     

     みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

    [2015/02/10 11:05] | 旅おこし
    トラックバック:(0) |
    yuriage-natorip H26-1

    yuriage-natorip H26-2

     これまでにも何度か紹介してきておりますが、震災で甚大な被害を受けた名取市閖上地区を舞台にした新しいタイプの「旅」をつくり、復興に向けた取り組みを前向きに応援する団体「名取・旅おこし講」がプロデュースするツアー「なとりっぷ2014」の告知です。

     今回ご紹介する「なとりっぷ2014」は、閖上の地域の魅力や人々の魅力、きずなに触れながら、それぞれ自分の街も好きになってもらえるような旅です。
     2004年の新潟県中越地震で被災した新潟県小千谷市若栃(わかとち)地区の方々の参加が決定しています。ツアー参加者のそれぞれの出身地も若栃の魅力も、そして閖上の魅力を語り合う交流会をツアー初日に行います。

     このツアーでより閖上のこと、それぞれの街のことを好きになってもらえたらと考えております。


     以下、ツアー概要です。

    ツアー開催日程  平成26年11月8日(土) ~ 9日(日)  1泊2日
    集合時間・場所  11月8日(土) 13:00 仙台駅東口
    解散時間・場所  11月9日(日) 16:00 仙台駅東口

    料金
     社会人 15,000円
     学 生  10,000円
     (集合から解散までのバス代、ホテル宿泊代、初日の夕食、2日目の昼食代を含む)
     ※集合・解散場所までの旅費は、自己負担となります

    募集人数  先着20名
    申込期限  10月31日(金)

     お申込みは、こちらから

     また、8日(土)の交流会(夕食)のみの参加も募集しており、10名限定で1人3,000円となっております。

     皆さまからのご応募、お待ちしております

    《関連リンク》
     名取・旅おこし講 Facebookページ

    [2014/10/15 17:00] | 旅おこし
    トラックバック:(0) |
    こんにちは。進です

    今日は閖上朝市に立ち寄ってみました

    閖上朝市追加01

    立派な建物が建ってますね

    おや…

    閖上朝市追加02

    どうやらまた朝市になにかできるようですね

    閖上朝市追加03


    なにができるのかはお楽しみに

    [2013/07/12 17:04] | 旅おこし
    トラックバック:(0) |
     絆だよみなさんお久しぶりです。
     最近、ボクの周りでインフルエンザや胃腸炎が流行っているから、皆さんも気を付けてくださいね

     今回は、2月3日(日)にイオンモール名取で開催された「名取・旅おこし講」のワークショップ『THE寄合「名取・閖上さ遊びさ来ねすか?」計画』にボクが参加してきた時のことを紹介するね

     ところで、「名取・旅おこし講」ってどっかで聞いたことがある名前の団体だよね~?
     そうなんです前に紹介したさいかい市場のたこ焼きイベントを主催していた団体ですよ
     今回で2回目となったこの「寄合」では、地元の方々を中心に閖上の魅力を再認識しながら、実際に3月に催行する旅行プランをワークショップ形式で作っていったよ。
    yoriai2-1.jpg

     ふむふむ。インターネット調査では、僕らが普段食べてたものに関心があるのか
     ボクも、学校帰りに相原肉やのコロッケ食べたっけな~ 懐かしい
    yoriai2-2.jpg


     グループ討議が始まると、みんな時間を忘れて話が弾む!弾む!!
    yoriai2-3.jpg

     yoriai2-4.jpg


     あまりに楽しくて、少し時間をオーバーしての全体発表。
     どれどれ~ ププッ閖上「ロマンチックがとまらない」ツアーだって。ネーミングも大事だよね。
    yoriai2-5.jpg

     こっちはどうかな?
     ゴミ拾いと仮設住宅の独居老人のお手伝いで「1日2善ツアー」かぁ。。。最近、被災地でのゴミの不法投棄が問題になっているからね
    yoriai2-6.jpg


     最後は、みんなで『盛り上げていこー』じゃなくて『ゆりあげていこー』で一致団結の『オー』
     ちょっと恥ずかしかったけど、なんか嬉しいなぁ
    yoriai2-7.jpg

     そして、集合写真も撮ったよ。
    yoriai2.jpg


     みんなの想いを集めて、素敵な「旅」が出来るといいなぁ3月が待ち遠しい。 


    《関連リンク》
    名取・旅おこし講 Facebookページ
    助け合いジャパン 情報レンジャー(動画)

    [2013/02/05 10:46] | 旅おこし
    トラックバック:(0) |

    管理人のみ閲覧できます
    -


    コメント:を閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。